結婚相談所を利用する際のポイントと注意点

男女

理想のパートナーと出会いやすい結婚相談所ですが、全国にはいくつもの結婚相談所があるので、しっかりと選ばなければ失敗して後悔する可能性もあります。結婚相談所選びの失敗談をチェックしておきましょう。

みんなの口コミ

自分の年齢に合う結婚相談所を利用すればよかったです。

40代のときに離婚して以来、ずっと一人暮らしです。これから先もずっと一人でいるのかと考えると、とてつもなく孤独を感じます。誰か寄り添ってくれる人がいたほうがいいと感じ、結婚相談所に入会することにしました。ちょうど住んでいる名古屋に結婚相談所があり、直接店舗へ出向いてヒアリングを受けました。それから紹介されるのを待ったのですが、なかなか条件に合う人を紹介してもらえませんでした。いわゆる「モテない」状況が続き、紹介されてお見合いしたとしても、すぐにフラれてばかりでした。そもそもその相談所に在籍している方々が、若すぎるのも要因です。あらかじめ会員の年齢層を確認してから入会すればよかったと後悔しています。
(50代|男性)

事前に料金を確認しておけばよかった。

仲の良かった友達がほとんど結婚してしまい、さみしさは募る一方でした。婚活は20代の頃からだらだらやっていました。婚活市場における自分の価値をだいだい把握していました。自分と似たような条件なら、1歳でも若い人のほうが好まれるということも実感していました。35歳になる前に何が何でも結婚したいと感じるようになり、名古屋にある結婚相談所に入会しました。いちおう資料請求はしましたが、そのときは料金が明確に提示されていませんでした。入会金と月額料といった大まかな値段は分かりましたが、その他にお見合いのときに発生する料金や、イベントに参加するときの料金が不明でした。お金に関してはあいまいな感じで、たぶんどの結婚相談所も同じなんだろうと、安易に考えていました。そのせいで、結婚相談所を通じて婚活しているうちに、だんだん料金が膨らみ、経済的に厳しくなってしまいました。事前にちゃんと確認しておけばよかったです。
(30代|女性)